1. 無料アクセス解析

OKU Astronomical Observation Blog

研究成果や天文台観測状況について公開していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

らしんばん座に現れた新星 T Pyx

こんにちは。大阪教育大学天文台では、2011年3月より、分光観測を開始しました。

現在は調整をしながらも少しずつ観測を確立しているところです。

少し前になりますが、らしんばん座に現れたT Pyxという新星が
4月下旬から5月上旬にかけてとても明るくなりました。

大阪教育大学でも測光と分光で観測し、スペクトルのデータを得ることができました。

大阪教育大で初めて観測された新星のスペクトルです。(4/21 H-alpha付近)

TPyx30min_0421_convert_20110706125026.png


51cm反射望遠鏡 + 高分散分光器LHIRES III カメラはSBIG社のST-10 XMEを使用しています。

R=12000程度、SNは100程度です。


今後も、分光観測の結果をアップしていこうと思います。


スポンサーサイト
小倉 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。